伊豆こどものまち

にじの子タウン 2023 開催します!

☆彡新型コロナ感染対策を行なって小規模にて開催致します。

■日程 1日目 2023年3月25日(土)10:00~17:00
    2日目      3月26日(日)10:00~16:00
    ※2日間の参加でも、どちらかのみの参加でもオッケー
■会場 公益財団法人 富士社会教育センター(御殿場市神場646)
■参加年齢 小学1年生以上中学生まで(高校生は実行委員になってください。)
■参加費  1人1日 2000円(昼食込み)※キャンセルの詳細は後日お知らせします。
■募集人数 1日150名
■説明会 今回はズーム開催を検討しています。

※下記にて仮申し込みを受け付け致します。参加希望の方はご記入下さい。

2023こども実行委員会 実行委員を随時募集!

にじの子タウンはこれまで「こども実行委員会」のメンバーが話し合って作っています。
小学校5年生~高校3年生までのこどもなら、誰でも実行委員になることができます。
これまでに伊豆市、伊豆の国市、三島市、熱海市、下田市、伊東市、函南町などから参加しています。

実行委員会の人たちは、にじの子タウンの議員さんです。
このまちに遊びに来たこどもたちが楽しめるように、まちの仕組みを考えます。
まちの中にあるお店の店長さんになることもできます。

あなたも実行委員になって「にじの子タウン」を一緒に作りましょう!!

<募集要項>

●募集人数 30名(定員になり次第締め切ります)
●参加費 3000円
●応募資格 小学5年生~高校3年生の方・にじの子タウン参加経験者
●日 程 1回目 2022年10月2日(日)を予定 2回目以降は未定
※開催前日(3月24日)の会場準備、当日の2日間にできるだけ参加を。
●お申し込み
  以下の項目をご記入していただき下記メールにお申し込みください。
   ①お名前
   ②学年
   ③性別
   ④ご連絡先(メールアドレス、電話)
   ⑤住んでいる地域
   ⑥通っている学校
   ⑦にじの子タウンへの経験回数

申し込みはこちらのアドレスへ【izukodomo6311@gmail.com】

1年に一度だけみんなの前にあらわれるこどものまち
そんな夢のような町、「にじの子タウン」
主役はこども!ここはこどもの遊びのまち!!
ここの町では、こどもが好きなように仕事をして
かせいだお金で自由に食べたり、飲んだり、遊んだりします。
多くの人と触れ合うことで今までになかった出会いがあり友達も増えるでしょう!
あなたはこの町でどんなふうに過ごしますか?

にじの子タウンとは

にじの子タウンは、こどもたちが考え、自分たちで決まりを作り、働き、遊ぶまちです。
本当の町のように公共施設や銀行、商店などがあり、役所や警察もあって、町の自治も行います。
ここでこどもたちは、大人の管理から離れ、まちの一員として自由に働いたり遊んだりすることを通して、自分の好きなことや得意なことを見つけ、イキイキと楽しく過ごすことができます。

まちの仕組み

○事前説明会に参加し町のしくみを学びます。その後市民税を渡し、市民カードをもらいます。

仕事を探す

ハローワークで仕事をさがし、職業カードをもらいます。

仕事をする

職業カードを持ってまちで仕事をします。仕事が終わったら市民カードにサインをもらいます

お給料をもらう

銀行に行って、給料(レパ札)をもらいます。


お給料を使ってみよう

もらった給料を自由に使います。
何かを買ったり、あそんだり、貯金をしても、また他の仕事をしてもかまいません。

大人サポーター(18歳以上の方) 随時募集 !

「にじの子タウン2023」の大人サポーターを募集します。

申し込みはこちらのアドレスへ【izukodomo6311@gmail.com】

にじの子タウンの主役はこどもですが、それを支えるとても重要な役割を担っているのが、
「大人サポーター」の皆さんです。

各店舗の店長はもちろんこどもですし、きちんと計画を立ててしっかりと運営しています。
でも、こどもだけではやりきれない部分ももちろんあります。
たいていのことは見守っていればこどもたちで解決しますが、ちょっとしたサポートが必要なときもあります。
そんなときさりげなくサポートできる大人がいてくれるととてもありがたいです。

あたたかい目でこどもたちを見守り、こどもたちとともににじの子タウンを作ってみたいという大人の方!!
おとなサポーターになりませんか?

基本1日の参加。(1日目のみ、2日目のみ、2日間など)

※お子様とご一緒のご参加でも、大人だけのご参加でも構いません。

 

にじの子タウンGallery